ゴールデンウィーク「広重が描いた鋸山と房総風景」開催

菱川師宣記念館はゴールデンウィーク中は全て開館します。5月8日(火)・9日(水)は休館日とします。

企画展示として「広重が描いた鋸山と房総風景」を開催します。

風景画の巨匠、浮世絵師歌川広重が実際に旅した房総で、スケッチをもとに描いた「富士三十六景」「不二三十六景」「山海見立相撲」などから房総の風景版画をチョイスして展示します。江戸時代の鋸山や房総の風景を浮世絵で感じてください。

広重が描いた鋸山展 チラシ

  • 2019(H31)/04/26   11:17